お座敷車でキャンプ♪のススメ 其の壱
DSC_0331.jpg

週末はお友達のゆうさん&Kids

ま、

女ふたりと小娘&未就学児童というメンバーで、Anza-Borrego Desert State Park(アンザ ボレゴ砂漠州立公園) にキャンプに行ってきましたぁ  

一泊なのでテント用のキャンプ場を借りて、車の後ろのシートを倒し、
お座敷仕様にして寝床を作るという、なかなかワイルドな女達 (爆)

皆さん、SUVや4ドアーのJeepでは可能です!

いや、そこで女のあたし等が寝るってのがすごいのか?

DSC_0329.jpg

ここは我が家から車で1時間40分位内陸に向かって走るとある所なのですが。。。
出発前日まで大雨というか嵐?
朝は曇り空だというのに、無謀な女達は予定通りに各家庭を出発! 

目的地までには、山のクネクネ道を上がったり下がったり 
途中で強雨と強風 

2時間以上かかって目的地に到着いたしましたの。

生きて着いて良かったよぉ 

ゆうさんの方は途中で雪も降ってきたそうで、
なかなかアドベンチャーな一泊キャンプの出だしでしたゎ 

DSC_0374.jpg

でも、州立公園が近づく頃にはすっかり良い天気 
これもやっぱりアタクシの日ごろの行いの良さのおかげですね。

私、ありがとう   ←え?蹴っ飛ばしたい?   

DSC_0365.jpg

まずはキャンプ場を確保。
それからビジターセンターに行って、子供連れでも行けそうなトレイルを聞きだす。
そして、キャンプ場後方から始まるPlam Canyon Trailへ行く事にしました。

DSC_0357.jpg

一応、番号が書いてある棒が地面に突き刺してあるのですが。。。
自由な私達が悪いのか?
1,2,3...
戻ってくると、
9,8,7...,3,2,1... ありぃ? 

DSC_0340.jpg

ま、
歩いている人の声を頼りに(爆)
とりあえずは暗くなる前に無事にキャンプ場に戻ってこれましたゎ
このトレイルは結構岩ごろごろの所を登っていく感じです。

DSC_0337.jpg

ここ、この時期は野生の花やサボテンの花が咲き乱れて綺麗な所なのですが、
終わってしまっていて。。。残念 
それでも、みんなで花を探しながら歩いて楽しかった♪

DSC_0384.jpg

この州立公園の名前にも入っているBorregoというのはスペイン語でビッグホーンシープの事らしくて、
運が良いと、ここで沢山見られるんですって!

結構沢山住んでいるそうで、群れで見れるそうです。

DSC_0398.jpg

さてさて、こちらはキャンプ場。
で、後ろの山はトレイルがある方向です。

私の“キャンプマスターゆうさん”とのキャンプフードは。。。


今回は写真が多いので、其の弐へつづく 








 
いいね~
景色
そしてワイルドさも最高~!
探検家みたいだね。

其の弐も気になる!!
Naoちゃん、

夜のね。。。星が最高に綺麗だよぉ♪
海でも山でも大地でも、自然の中に居ると元気になる!
人間ってのは、自然の一部なんだよねー
すっげー!
映画の一コマのようなとこだわ。
蛇がいそうだ。
「あっ!」って思ってみたら 
インディアンがいそうだ。

怖い映画を見すぎのあたいには
そこの横から「ジェイソン」が出てくるんじゃねーのー・・・
って思っちゃうわさ。
あっちくん、

わかるぅ~(爆)
「ジェイソン」とかね、でそう!
だって夜は真っ暗だもん(ひひひっ)

確かにね、インディアンが出そうというのは
理にかなってるのよ。
ここら辺はインディアンの住居地も沢山あるしね。
へびも、運が良かったら会えるかもっ(笑)
Post a comment
secret


Trackbacks URL
http://blahblahblahdiary.blog.fc2.com/tb.php/148-f9a143f8