Amish Friend Bread 


ダラダラとスペイン旅行を書いている間にも、
それなりに日々は流れる。。。

栗助が仕事場からアーミッシュ・フレンドシップ・ブレッドの種を貰って来たの。

これ、10日間ほど掛けて発酵させて、
また種を友達に分けるって言うんでこの名前なのよね。

幸福の手紙のような。。。
微妙に迷惑のような。。。(爆)

っていうか、

このブレッドを持って来た人がこの種と説明書もテーブルに置いたらしいのだけど
帰る時間になっても誰もこの種を持って帰る人が居なかった。
だから、申し訳ない気持ちになった栗助が持って帰って来た。。。

で、

アタクシに作れってか 

てめーで作れいっ



アーミッシュって言うのはドイツ系の移民の人達の事で、
21世紀のこの世の中でもまだ移民当時の生活様式を保持し、
農耕や牧畜によって自給自足生活をしているんだよね。
一部は観光向けにオープンしているところもあるらしい。

彼らの作るお菓子やジャム、キルトとか有名なの 

アメリカ中西部の方へドライブした時に
ガソリンスタンドのお店で彼らのお菓子が売ってると買ったりするよ。



一日置くと、こんな感じに発酵します。
それをガス抜きして、ちょっとこねる 

焼き上がりはブレッドとは名ばかりで、
日本人には。。。。

めちゃ甘ケーキです 



兎に角、すでに2度目も焼いているアタクシ 

1度目はチョコ味、2度目はバニラよぉ 

一度この種が手に入ったら、作り続ければ自分の手元にはいつも種があることなるの。
種を毎回人にあげられるほど友達居ないし。。。  10日ごとにふたりに分けられる


とりあえず、人にあげる種を少なくして、自分で焼き上げる量を増やし。

焼き上げたものを、栗助は仕事場へ。。。

って、

人が良いにもほどがあるだろーーー 

栗助、出世しないタイプの男だよなぁ。。。 


この種はアーミッシュの人しか作れないので、
無くしてしまったら誰かがこの種をくれるまで作れませんのよ。

アタクシ、まだ種持ってますんで。。。
取りに来れる範囲の方、声かけてください。

一緒に、この終わり無きAmish Friend Breadのスパイラルの渦へはまりましょう! 


誰だ、焼いたもんだけよこせって言ってる奴わぁ~ 



 
くっくっく(^o^)
作り続けるしかないね~

しかし、そういう種があるとは驚き
栗も優しい男だね

昔、ヨーグルト菌とか流行ったよね
頑張れ(他人事な私)
面白い!!

次にお会いするときに まだあれば?
ぜひぜひ譲ってください。抹茶味にも出来るかな?
おれだ!おれだ!おれだーーーーー!
↑ あたいだよ。
M2、

そうそう、カピスヨーグルトだっけ?
まぁ、アバウトな私だから二度目の時は一日ズレたし。。。
牛乳は豆乳だし(爆)
でもちゃんと発酵してるしね(今のところ)
気持ちゆるぅ~く、作ってますゎ(笑)
ankoちゃん、

欲しい?
貰って貰ってぇ~~~~~

基本的に何味にでも出来ると思います。
私の最初の時点で、基本のバニラ味を無視して
チョコにしてるもんね(爆)

アーミッシュの種、なかなか強靭な物体だわよ(笑)
あっちくん、

やっぱり、おまいかぁーーーー
広くでっかい太平洋を越えて聞こえてきたぞぉ~

でもね、あっちくんにも食べさせたいよぉ。
I miss you (´Д`。)グスン
Post a comment
secret


Trackbacks URL
http://blahblahblahdiary.blog.fc2.com/tb.php/193-9134ae55