歯医者と文化
IMG_1571.jpg

昨日は歯医者さんにて、定期クリーニング 

こちらの歯科保険では、半年に1回(年2回)は無料でクリーニングが受けられますので。。。
何も問題がなくても、きちんと通わないとね 

こちらは特に歯科に掛かるお金が莫大なので、予防が大事でぇ~す 

私の子供の頃は、
歯医者に行くのは虫歯になってからって感じだったから

歯医者 = 痛くされる所 

だったけど(笑)

今は日本でも予防の為に歯医者に行く人が、増えているんじゃないかな?

私の歯のクリーニングをしてくれるJudyは、私の母くらいの年代の女性。
“とっても”おしゃべりなご婦人です 

どんな相手でも聞き役にしてしまう、
中々凄いテクニックのご婦人です(爆) ←口開けさせられてるから、仕方ないんだケド 

彼女はずっと留学生を受け入れているお家で、現在は中国からの女子大学生が居るそう。。。
中国も昔の日本のように、歯医者は歯が痛くなってからお世話になる所という感じらしい。

そこで世話好きな歯科衛生士のJudyは懇々とこの中国女子に諭し。。。
もちろんこの娘さんも納得し、歯のクリーニング、悪い所を治すことになったらしい。

が、

本国に居るこの中国女子の親は理解を示さず、
歯を治したかったら、自分で払いなさいと言っているそう。。。

Judyは、娘を海外に留学させてるお家でお金が無いわけでないのに、
本当にカルチャーの違いって難しいわ~と嘆く。

しかもこの中国女子の家庭、

彼女のおばあさんだか、曾おばあさんだかか、
歯医者に行って治療を受けた後に、ばい菌がそこから入って亡くなられたらしい 
そんな伝説のある家庭なのだそう。。。 

大事な一人娘を送った先が、歯科衛生士の家庭だったなんて。。。しかもおしゃべりで世話好きぃ~

中々、ドラマのような展開である(笑)
この先、この中国女子には歯医者とでも結婚して、
因縁の歯科伝説を打破して頂きたいものですゎ 

と、

ベトナムサンドイッチを頬張りながら思う、昭和女子であった。

歯医者の帰りに(なぜか?)無性に食べたくなってテイクアウトしちゃったよん 


あ、

今回も色々貰っちゃった 

IMG_1576.jpg


何気に、

子供のように嬉しいアタクシであった 



 
日本人は日本の歯磨き粉使った方がいいってよ。
肉食人種とは歯の成分が違うらしい。
日本から送ろうか?
お姉ちゃん、

ありがと♪
でもきっと私は大丈夫なの。。。
だってもう20年以上もこっちの歯磨き粉使ってて、
歯医者さんで太鼓判押されてるヤツだから(苦笑)

もうすっかり肉食人種なのかもしれない。。。(汗)
Post a comment
secret


Trackbacks URL
http://blahblahblahdiary.blog.fc2.com/tb.php/49-74f20c07